今年になり新年早々うれしいことが起こりました。

スウェーデン全国的にオーロラが見え、多くの人がオーロラの美しさに魅了されたようです。

下の写真は、ストックホルムの南の島のソーデルマルム島の高台からの夜景です。とてもうっとりする景色ですね~。

右からドイツ教会 真ん中のリッダーホルメン教会 そして左側にストックホルムの市庁舎が見えています。

オーロラの緑色のカーテンいつか見てみたいですよね。

今はオーロラの予想アプリもいくつかあるようで、今年は何回かチャンスが来ればいいなあと思います。

オーロラは暗いこと、周りに光がないこと、雲がなく晴れていること、太陽活動が活発でオーロラベルトがかかっていることなど、いくつかの条件が重ならないとなかなか見ることができないようです。初めてオーロラに遭遇してみる感動は、生涯忘れられない思い出になることは間違いないでしょう。

 

Norrsken

22617

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

2022年も皆様にとりまして健やかな年になりますようにお祈り申し上げます。

あなたの願いや希望を叶えられる一助となれば幸いです。

世界中平穏が戻りますように...

 

今年はリンゴントラベル10周年!

素敵な記念品を準備中。お楽しみに!

preview 2

 

 

 

皆さん

こんにちは。5月になりすっかり新緑が美しい季節になりました。

雨や曇り空が多い日が続いているのですが、先日お天気があまりに気持ちよかったので、安全運転を心掛け、ストックホルムの中心部まで足を伸ばしてみました。長い冬が終わり、紺碧のバルト海と雲一つない快晴の素晴らしいストックホルムの景色を見ることが出来ました。最近新しく変えたばかりの携帯電話のカメラにしっかりと収めることができました!

操作が不慣れで、うまく撮れたかなと思いつつ、広角レンズもついていて、カメラの性能と美しい被写体のおかげで、ばっちりときれいに取れた写真をアップします!

春の始まりの5月のストックホルム

stockholm gamla stan 1

まさに北欧のベニス!

絵葉書のような写真が撮れました。

 

chapman

 

左の帆船はアフ チャップマン 宿泊用のホステルです。

https://www.swedishtouristassociation.com/facilities/stf-stockholmaf-chapman-skeppsholmen-hostel-house/

 

こんなに観光客がいないガムラスタンの通り道を見たのははじめてです。

ノーベルミュージアムのある大広場は、地元の人でしょうか。

のんびりと日光浴を楽しんでいました。

stockholm stor torget困難

ガムラスタンの賑やかな通りも営業をしているお店もあり、かつての賑やかさが戻ってくるのはいつになるのでしょうか?

6月1日からレストランの営業時間も延長になり10時30分までになります。日も長く、これから夏に向かい、いい季節がまもなく到来します。

ワクチン接種も進んでいるので、前進して前をみていきましょうね。

まさに hålla i och hålla ut がんばって持ちこたえて、困難を乗り越えましょう。来週月曜日に私もワクチン接種の予約が取れました。

 

 

 

4月になりました。花も咲き始め、雪も解けて日中の時間も長くなっています。

気温は10度になるかならないかですが、太陽が出ると眩しく感じます。

時間も夏時間になり、一時間時計の針を進ませ、日本との時差は7時間になりました。

(例、日本16時 スウェーデン9時)

 hanyu uno nethan

ストックホルムで開催された世界フィギュアスケート選手権が行われ、日本チームも健闘しました。

私もボランティアとして世界中から来られるプレスセンターに配属され、記者やカメラマンの方々へのサポートをしました。

なんと50ヶ国200人のベストスケーターが集まり、3億人の視聴者ということもあって、期待と不安な気持ちでのスタートでした。

コロナ禍ということもあって、期間中の一週間は、関係者は全員PCR検査や抗原検査などが一週間で5回ありました。私もボランティア専用のホテルに一週間滞在。

少しお話を聞くと、カメラマンの方々もコロナに感染するのが怖くて、外食もせず、ホテルのお部屋でテイクアウトだったようです。

皆さん体力的にも心理的にもプレッシャーを背負いながら、黙々と孤独にそれぞれパソコンに向かい頑張っておられる姿を見守っていました。

 

プレスセンターではいろいろな言語が飛び交い、競技が始まる前の緊張感、必要なリストをプリントして渡したり、慣れない環境で思い出すと今でもドキドキします。

ボランティアの同じチームメンバーも若い大学生から50代と国籍も経歴もさまざま。終わるころには和気あいあいとした雰囲気でした。

演技の見学も業務が終わってから、エキジビジョンをゆっくり見ることができましたよ。

それにしてもチームジャパンも健闘! 特に羽生君のショートプログラムは素晴らしく、ネイサン チェン選手のフリーも完璧。

鍵山君は17歳と初出場なのに銀メダルの快挙!紀平選手の片手側転は観客も歓声!

 

女性スケーターの皆さんは美しく優美で、アイスダンスやペアダンスのスケーターの皆さん、息の合ったダンスや空中でクルクルと回転したりとハラハラしながら、本当に素晴らしかったの一言に尽きます。別世界へいざなってくれました。

この大会がストックホルムで無事に開催出来て本当によかったなと思います。無観客で応援がいつもよりも少なめでしたが、会場は拍手であたたかい雰囲気に包まれていました。

今年最初の元気の素になりました。

 

 

 

 

 

皆様

あけましておめでとうございます。

今年のクリスマスは雪景色になりました。今日、スタートの日も雪が降りました。雪が降ると心が洗われる気分になります!

旅行が出来るというのは、安心な暮らしと健康があってのこと、それを支えて下さるいろいろな方々、医療関係などありとあらゆる方面の方に感謝しつつ、新しい年が健やかで楽しい年になりますように祈っています。

人の行き来が困難な世の中ですが、旅行のみにとどまらず、幅広くリクエストもお答えしたいと思っております。メールでも受け付けますので、ご相談ください。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

2021年 年のはじめに

 WhatsApp Image 2021 01 07 at 14.39.50